注目されている国

先生

語学留学と言えば、かつてはアメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなどが主流でした。しかし、現在ではフィリピンが人気の留学先として注目を集めています。 では、フィリピンが新たな留学先として選ばれる理由について考えていきます。語学留学をする際、最も気になるのが留学費用の問題です。語学留学はただ学校へ支払う費用のみならず、家賃や光熱費、食費、交際費など様々な出費が伴います。さらに、語学を完全に習得しようと思うと、年単位での留学が必要となるケースがほとんどで、経済的負担は益々高まります。こうした問題を背景に、日本人留学生の数は近年まで下落傾向にありましたが、フィリピンという新たな留学先などへはアジア圏から多くの留学生が集まってきています。その背景にあるのは、費用の安さです。

フィリピン留学のメリットは、費用の安さだけではありません。それは、レッスン内容の充実です。一般的な語学留学と言えば、1クラス20人前後のグループで行われます。大勢の生徒とともに学ぶことは、その中で競争も生まれ相乗効果もあります。しかし、英語が苦手で人前で話すことに躊躇う生徒にとって、グループでのレッスンはあまり効果のあるものとは言い切れません。そういった生徒には、マンツーマンの個人レッスンや少人数レッスンもありますが、授業料がかなり高額になります。フィリピン留学で受けられるレッスンのほとんどが、少人数レッスンからマンツーマンレッスンです。つまり、英語習得に最も良い環境を提供してくれるシステムが用意されているのです。 留学費用の安さと授業内容の充実から、フィリピンは新たな人気の留学先となっているのです。